銀座カラーを解約する方法と迷っている時はどうする?

銀座カラー

女性にとってむだ毛の処理というのは、手間が掛かって煩わしいものです。そのため、自力でのむだ毛の処理を諦め、脱毛サロンで施術を受ける人がどんどん増えています。そんな中、人気のサロンの1つが銀座カラーであり、通おうかどうか迷っている人は少なくありません。

 

というのも銀座カラーの様な脱毛サロンの施術であれば、自己処理よりも断然高い脱毛効果を得る事が可能です。ですがその反面、一度契約してしまうと何だかんだと引き止められて解約出来なくなるのでは、という不安が生じます。しかも解約すると、違約金を支払う必要が生じたり、支払ったお金が無駄になるのでは、と迷ってしまう人が実際に少なくありません

 

ですが銀座カラーであれば、解約する際のそういった不安は必要ないです。

 

というのも返金制度が存在するため、契約を解除しても支払ったお金を取り戻す事が出来ます。なので支払ったお金の無駄になるからと、無理に通い続ける必要はありません。通う事が出来なくなったり、迷う場合でもすんなり契約を解除する事が可能です。

 

銀座カラーは解約方法も簡単であり、お店にいるスタッフに直接申し出るか、或いはコールセンターに電話するだけだったりします。その後は、執拗な引き止めに遭う事もなく、スムーズな流れで契約を解除する事が可能です。

銀座カラー解約時に必要な書類。

銀座カラー

銀座カラーは、契約を解除する際に必要な条件も、特になかったりします。

 

お陰で完全に自己都合であっても、申し出を行い、手続きを進めて行く事が可能です。そして契約を解除する手続きを行う際には、印鑑が必要になるので用意しておく必要があります。

 

更に必要な書類として、本人確認のために、運転免許証や健康保険証等、身分を証明出来る物を用意しておくべきです。

 

加えて、返金されるお金を受け取るための、口座を用意しておく必要あります。というのも銀座カラーの返金制度というのが、その場で直ぐに現金として返金される訳ではありません。手続きを終えた後、後日、口座に入金されるという形であるので、そういった情報を用意しておくべきです。

 

同様にクレジットカードによる支払いを行っている場合は、使用しているクレジットカードの情報が必要になる場合があります。なのでクレジットカードの情報も用意しておくべきです。

 

そんな銀座カラーには違約金の制度はありませんが、解約を行う際の手数料というのが発生してしまいます。なので未使用の料金が全て戻って来る訳ではなく、この手数料により減額されるので、この点には注意すべきです。ただし契約してから8日以内ならば、クーリングオフという形で全額返金されるケースもあります。